スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
ハロウィーンディズニー。 
シンデレラ城
ディズニーランドに行ってきました。
なにげにハロウィンのディズニーって
行ったことがなくて
よく考えたらこの時期って
リーグ戦&天皇杯&ナビスコ杯で
毎年ドタバタしてるってことに気づきました・・。
ひとまず!
ぼちぼち混んでたけど
乗りたいアトラクションには全部乗れたし
パレードでミニーちゃんと踊れたから
大満足☆
可愛すぎて買っちゃったよ↓↓
ポップコーン
スポンサーサイト
 
 
残り4試合。 
レッズ戦
ブログの更新は止まってますが
ホームゲームだけは行ってます。
天皇杯を除くと最近は勝ってなくて
ベンチにいる選手と
メンバー外の選手の可能性を知ってるだけに
メンバー変えちゃえばいいのにって
思ってしまう今日この頃。
 
 
家族旅行4日目。=ニングルテラス~夕張= 
家族旅行4日目を振り返ります。

雲海テラスに行く予定だったものの
雲海が出ていないどころか
落雷の恐れアリでゴンドラが休止の為
朝はのんびり過ごしました。
そして、峠を越えてまずは富良野へ。
ドラマで使われた森の時計へ行ってみると
まだ開店前でした。
森の時計
森の時計もニングルテラスもお昼からなので
サクっとお茶をしてから
ニングルテラスでお買い物をしました。
ニングルテラス
店員さんとお話をしたところ
やっぱり冬がおすすめとのこと。
う~ん・・・冬の美瑛&富良野は大好きだけど
来る勇気がないのよね。
そして、またも峠を越えて夕張へ。
その途中、民家もなくてず~っと工事現場が続くところがあって
なんか変だなぁっと思ったら
建設中の大夕張ダムに沈んでしまう地域だということが判明。
大夕張ダム
途中の森で見た鹿さんは大丈夫なのかしら。
なんかね、夕張はとっても寂しい町でした。
で、夕張駅の近くに幸福の黄色いハンカチ思い出広場という所を発見。
行ってみるとこんな感じ。
幸福の黄色いハンカチ
高倉健さんの映画のセットがあるんですが
なんと入場料が500円もかかるということで
他の観光客も駐車場から写真だけ撮って
みんな引き返してました・・・。
っということで、これで観光はおしまい。
新千歳空港へ行き無事に帰宅しました。

自分が大人になったことと
親が年をとったこともあって
意外と大変な家族旅行でした。
 
 
家族旅行3日目。=層雲峡~ひがし大雪アーチ橋~トマム= 
家族旅行3日目を振り返ります。

本当は旭川に連泊したかったんですが
なぜかこの日はホテルが満室で
移動せざるおえない状況に。
まずは、層雲峡へ。
黒岳ロープウェイで上がると雪景色でした。
黒岳
寒っ!!
その後は、流星の滝を見学。
流星の滝
う~ん、紅葉はまだでした。
さて、ここから峠をひたすら走り糠平湖へ。
ここは廃線になったアーチ橋が残っているところ。
タウシュベツ川橋梁を見る予定だったんですが
この橋・・・季節によって水没してしまうんですって。
さらに10月は水没しているという事実を知ったのが
旅行の数日前。
もう予定を変更するのも面倒だったので
そのまま行ってみました。
見たかったタウシュベツ川橋梁はこれ。
タウシュベツ橋梁
実際の様子はこれ。
タウシュベツ橋梁
この湖の中にあるようです・・・。
展望台には、水没中という表示と
実際にはこの辺にあるんだよっていう看板がありました。
上士幌町のみなさん・・ありがとうございます。
タウシュベツ川橋梁は見えないものの
他のアーチ橋は見えるのでこちらを見てきました。
旧幌加駅
アーチ橋
さらに、旧幌加駅や旧糠平駅など
廃線になった線路を歩いてみたり
ガイドブックには大きく扱われていませんけど
かなり楽しめました。
旧糠平駅
ちなみにランチを食べたお店の店員さんによると
タウシュベツ川橋梁を見るなら
6月がおすすめとのこと。
絶対にリベンジします!!
さて、旭川のホテルが満室の為
この日はアルファリゾート・トマムに宿泊。
トマム
スキーシーズン前なので空いてて快適でした。
 
 
家族旅行2日目。=稚内港北防波堤ドーム~しょさんべつ天文台~セブンスターの木= 
家族旅行2日目を振り返ります。

まずはホテルのすぐ裏にある防波堤ドームへ。
防波堤ドーム
そして日本海側のオロロンラインへ向かう途中
『南極物語』のロケ地になったという抜海駅へ。
抜海駅
高倉健さんの展示物とか・・・
何もありませんでした・・・。
さて、ここからひたすらオロロンラインを走ります。
右に利尻富士が見えて絶景!!
利尻富士
こんな光景がずっと続きます。
そして北緯45度のところには
こんなモニュメントが。
北緯45度
記念撮影をしたものの
強風な上、数少ない車がすごいスピードで走っていくので
危険を感じました。
で、まだまだオロロンラインを走り続けると
オントルイ風力発電の風車が並ぶ風景が見えてきました。
オルトイン風力発電
昨日と同様、大きくてブンブン音がしました。
さて、やっと到着した所はしょさんべつ天文台。
しょさんべつ天文台
ドラマで使われてから14年・・・
やっと来ることができました!!
本当に小さい天文台なんですけど
アットホームでかわいらしい感じが。
しょさんべつ天文台といえば
ドラマでも紹介されていた『マイスターシステム』。
今回、登録はしなかったけれど
これだけはちゃんと見てきました。
白線流し
『白線流し・19の春』。
このメンバーもちゃんと登録されているのであります。
ここでのんびりした後は
ひたすらオロロンラインを走り旭川へ。
道路が広いとはいえ強風に煽られ疲れました。
ちなみに苫前にも風車が並んでます。
苫前風力発電
それでも予定より早い時間に旭川へ着いたので
ちょこっと走って美瑛へ。
ちなみに姉妹揃って運転を放棄したので
パピーの運転であります。
セブンスターの木
セブンスターの木。
これで2日目は終了。
旭川で爆睡。
 
 
家族旅行1日目。=宗谷岬~宗谷丘陵~マクドナルド~ノシャップ岬= 
家族旅行1日目を振り返ります。

そもそも、恒例の姉妹旅行の予定だったのに
その企画中にマミーが一緒に行きたいと言い出し
結局数年ぶりの家族旅行となりました。

まずは稚内空港へ。
日本海側を飛行中
とってもキレイに利尻富士が見えました。
利尻富士
そして到着後、まずは宗谷岬へ。
宗谷岬
とにかく強風!!
しかも風が冷たくて寒い・・・。
とりあえず写真を撮って
最北端の証明書はしっかりもらってきました。
そしてその近くにある宗谷丘陵へ。
宗谷丘陵
風が強いだけあって風力発電の風車があります。
宗谷
めっちゃ大きくて近づくとブンブンと音が!
迫力がすごかったです。
さてこの日のランチは
最北端のマクドナルドに行ってみました。
最北端マック
記念撮影ができちゃいます。
その後は、ぐるっと反対側まで走りノシャップ岬へ。
ここは夕日の絶景ポイントってことで
ちゃんと日没時間が掲示されていて
その時間になると多くの人が集まってきました。
ノシャップ岬
写真ではわかりにくいんですけど
利尻富士もキレイに見えました。
これで1日目は終了。
稚内全日空ホテルで爆睡・・・。
 
 
家族旅行の途中。 
一泊目は稚内。
そして今日はオロロンラインをひたすら走り
旭川に到着。
まだまだ続きまーす。
 
 
家族旅行。 
行ける時に行っておかないとってことで
久しぶりに家族旅行です。
 
 
秋休み。 
明日から秋休み。
お仕事のイライラがピークだから
リフレッシュするべ。
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。