スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
コクーンで難。 
あかいくらやみ
『あかいくらやみ』を観に行ってきました。
なんかいろいろと難しかったです・・・。
時空を超えるところで理解が追いつかなくなって
とにかく必死!!
結末が分かった瞬間
すべてがつながる感じで
もう1回最初から見たいと思っちゃいました。
スポンサーサイト
 
 
沖縄旅行4日目。=星空と海の旅= 
沖縄旅行4日目を振り返ります。

この日は最終日で朝1便の船で石垣島へ。
行きより船の揺れが穏やかで一安心。
帰りの飛行機まで時間があったので
レンタカーでサクッと観光してみました。
川平湾
川平湾。
御神崎
御神崎灯台。
えーっとですね・・・・
日本一と言われる波照間の海を見てしまっていたので
有名な川平湾を見ても
へ~って感じで終わってしまうという
悲しい現実。
波照間の海にはかなわない!!
こうなると沖縄本島の海もへ~って感じになりそう。
そんなこんなで、ちょっと早めに空港へ向かい
これにて沖縄の旅は終了であります。
今回の旅行は事前の準備とか手配が大変だったけど
いろいろな衝撃があって楽しかったです。
絶対にまた行く。
次は民宿のお父さんおすすめの
一眼レフを持っていけたらいいな。
月と星
帰りの飛行機から見えた月と星。
そう、波照間の最高の海に潜って思ったこと。
恐ろしくて湘南の海には入れない・・・。
 
 
沖縄旅行3日目。=星空と海の旅= 
沖縄旅行3日目を振り返ります。

この日の朝はのんびりと起きて
午前中は自転車で集落を回ってみました。
郵便局
最南端の郵便局。
交番
最南端の交番。
その後、仲底商店でお土産をチェック。
手ぬぐいとか絵はがきがめっちゃかわいいのでおすすめ。
別のお店では完売していた泡波もありました。
絶対に泡波を入手したいなら
見つけた時に買っといたほうが良さそうです。
さて、お昼はまったり過ごして
この日も海へ。
ニシ浜
昨日は夕方で寒かったので少し早めに行ったんだけど
干潮で浅すぎました。
お魚が見えるポイントまで
あまり泳がずに行けるっていうのはラクだったけど
ケガしそうでヒヤヒヤ。
でも、お魚と一緒に泳いだり
なんか熱帯魚の水槽の中に入った感じで
楽しかったです。
お魚
お魚
お魚
なんといっても青い海が最高!
宿に戻ってのんびりした後は
星を見るために外へ。
目の前に北斗七星がバッチリ見えた上
昨日より雲が少なかったので
すごい星空でした。
上だけじゃなくて水平線ギリギリの星まで見える!
星が多くてもはや星座とかわかんないし。
波照間島は日本で一番海がキレイで
最高の星空が見えるっていうのを実感し
3日目は終了。
お部屋にヤモリが登場したけど
放置して睡眠・・・。
 
 
沖縄旅行2日目。=星空と海の旅= 
石垣空港
ざーっと2日目を振り返ります。
(これから波照間島デビューする方へ・・少しでも参考になれば)

深夜に那覇に到着したので
4時間ぐらいしか寝ていない状態で再び那覇空港へ戻り
朝から石垣空港へ飛びました。
3月にオープンしたばかりとあって
めっちゃキレイ!!
しかし、のんびりしている場合ではなく
バスで離島ターミナルまで移動であります。
新石垣空港は市街地から離れていて
準急バスでも45分ぐらいかかったかな。
バス以外はタクシーしか手段がなく
3000円ぐらいかかるので
少人数の旅行にはハードル高いです・・・。
さて、ここから船で今回の目的地である波照間島へ。
船
波照間島への船は欠航率が高い上
とにかく揺れてスプラッシュマウンテンみたい
っというのを聞いていたんだけど
えー・・・スプラッシュマウンテンなんて
かわいいレベルではありませんでした。
揺れるっていうか宙に浮いて浮きまくる!!
タワーオブテラーとフジヤマに
1時間ずっと乗り続けている感じ・・・。
最初はキャーキャー楽しんでいたものの
さすがにだんだん疲れてきて
そんな時にとどめのラスト20分間が。
西表島あたりから波照間島までが
本当にすごい揺れで
よりによって疲れが一番ピークな時に
最大の揺れが続くのであります!!
グッタリ・・・ってかゲッソリ。
とりあえず無事に到着しました。
島の中心が集落になっていて
その集落を離れるとこんな感じ。
波照間島
信号も何もなくてすごい解放感でした。
ってことで、自転車でびゅーんっと観光。
波照間空港
今は使われていない波照間空港。
観測タワー
星空観測タワー。
最南端
最南端の碑。
日帰りならレンタカーか電動自転車のほうが効率よく回れておすすめかな。
アップダウンがあるので
普通の自転車だと意外と大変でした。
しかも、波照間島にはスーパーもコンビニもないのです。
商店が何店舗かあるんだけど
12時から15時ぐらいはお昼休憩で閉まってて
自動販売機も全然ないから
集落から離れるときは水分必須です。
で、夕方から海へ。
ハテルマブルーと言われるだけあってとにかく青!!
潜っても青!!
海
ただ、この時期は夕方から入るとちょっと寒くて
早めにあがりました。
夜は、民宿のお父さんが星空ツアーに連れて行ってくれるということで
別のお部屋に泊まっていたお姉さんと一緒に参加。
このお姉さん、数年前に波照間島で見た星空に感動し
横浜から那覇へ移住し
ちょくちょく波照間島へ来てるとのこと。
本当は波照間島に移住したいみたいなんだけど
仕事のことを考えるとやっぱり厳しいって。
さて集落をちょっと離れると街灯がないので真っ暗。
数メートル先が見えないどころか
自分の足元さえ見えないからビックリ。
さて観測センター付近に行って空を見上げるも
雲があって星空はビミョーな感じでした。
しかし、シートをひいてごろ~んと寝っ転がって空を見ていたら
雲の間から星がチラホラと。
風が強くて大変だったけど
そのおかげで北斗七星がくっきり見えたときは本当に感動☆
ちなみに波照間島には
『道路で寝っ転がって星を見ないでください』
っていう観光客向けの注意があります。
みなさん安全なところでどうぞ。
その後、宿に戻ってお姉さんとおしゃべりしていたら
ブーンっと巨大な虫が・・・ゴキブリ!!
ゴキブリもクモも10センチ以上は当たり前・・・。
衝撃の事実を知って2日目終了。
 
 
沖縄旅行1日目。=星空と海の旅= 
那覇空港
5月8日から恒例の姉妹旅に行ってきました。
お仕事の後飛んだので、すでに真っ暗。
 
 
音楽とフットボールのイベント3800円なり。 
代々木
MIFA presents YOYOGI CUP に行ってきました。
イベント内容がよくわからない状態で
チケットを取ったどころか
始まるまで謎がいっぱいだったんだけど
始まったらめっちゃ楽しいイベントでした!
ジュビロOBといったらこのメンバーっていう
ゴンちゃん&名波&俊哉&フクの4人に加え
小野伸二まで来たから
ギャーギャー大騒ぎ!!
このイベントの前にたまたま伸二を見つけたんだけど
スタッフとか家族が一緒で声かけられなくて‥残念。
でもこれぞ小野伸二っていうプレーが見れて良かったです。
桜井さんとゴンちゃんのプレーにキレて
俊哉にしかパスを出さない名波さまの
現役時代そのままの本気っぷりは
ほんと懐かしかったし
Fリーグの選手のボールタッチは見ていて楽しくて
とにかく大満足でした!!
ただ、このイベント・・・
桜井さんとかナオトのライブだけを目当てで来た人は
ビミョーだったと思われます。
ジュビロの黄金時代を知らないと
この4人のやりとりの面白さは伝わらないし
フクの突っ込みどころ満載のお洋服も
へ~って感じで終わっちゃったんじゃないかな。
会場がとにかく狭くて
あたし的には今までのライブ&イベントの中で
かなり上位に入るぐらい
楽しかったです☆
MIFA
 
 
今年もキラキラきよし。 
きよし
今年もマミーと一緒に
きよしのコンサートへ行ってきました。
やばい!超キラキラ☆
最後のメドレーとか絶対に盛り上がる選曲になってて
コンサートの仕上がり具合もハンパなかったです。
歌うまいし。
『虹色のバイヨン』できよしが脱いだら
会場全体がキャーって感じで
やっぱ追っかけやってるだけあって
ファンのみなさんお元気でした♪
掛け声とかペンライトの振りとかいろいろあるから
おばあちゃん達がボケずに元気なのが
わかった気がする・・・・。
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。