スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
武蔵と小次郎。 
彩の国さいたま
『ムサシ』を観に行ってきました。
チケットの売れ行きがいまいちでかなり心配だったものの
ちゃんと満席で一安心。
ってか、年齢層がすっごく高くてビックリ。
内容は、あの有名な宮本武蔵のお話の続きという設定で
かなり笑える展開で面白く
けれどラストはしっかり「命の大切さ」を伝えるという
とっても深いものでした。
新キャストは溝端くんだけで
初演の藤原竜也×小栗旬、再演の藤原竜也×勝地涼に比べると
ちょっと集客のインパクトが弱いのかなって思ったけれど
お芝居自体は悪くなくて完成度は高かったです。
はるばる埼玉まで観に行って良かったなと。
しかし、来年の3月にはコクーンでやることが決まったようです・・・。
 
 
 

管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。